建隆マネジメント

代表からの一言

私が創業者から、事業を受け継いだのは学生時代に遡ります。
以来四十有余年の歳月が瞬く間に流れ、創業の青果物の貿易事業を維持存続させつつ、新たなチャレンジとして不動産事業、飲食サービス事業、温浴宿泊事業等の分野も展開してまいりました。ここに到る道程には、多くのチャレンジと失敗も有り、その都度都度に、諦めない精神と創意工夫で今日に辿り着けたものと思っています。「さて、これからは如何に?」という日々の自問自答の中で、これからも努力して精進を重ねて行きたいと思っています。そして、今後は社会貢献にも力を注ぎながら、まだまだ新しいビジネスにもチャレンジして行きたいとの思いでいますが、100年企業を目指していく中で、今後も守り続けるものと変化させていくものが混在してこそ、次の時代に繋げるべき面白いと思える仕事が出来ていくのではないかと考えています。そのために、これから私がすべき総仕上げは次代の人財育成にあります。「日々是好日」の仲間が増える事を切に願っています。

頴川 欽和 NORIKAZU EGAWA

建隆マネジメント代表取締役