建隆マネジメント

社員紹介

製造業
担当者の声

2015年入社
■所属
 神戸ウェルネスサポート
■業務内容
 神戸ウォーターの商品管理
 企画・製造・販売

神戸ウォーターを世界に向けて発信していきたいです。

私の愛する神戸ウォーター

神戸ウォーターというのは、六甲山系の花崗岩(かこうがん)の層で自然にろ過されることで適度なミネラルを含んだ口当たりがまろやかな上質で常温でも美味しいお水なんです。その他にもスポーツチームや、生け花にも使用され神戸では知る人ぞ知る存在になっています。また人の体は60%以上が水分と言われていますが、私の場合は毎日飲んでいるので、ほとんどは神戸ウォーターでできています。

  • 仕事でこんな経験をしました。

    神戸ウォーターは飲料用はもち論ですが、災害用の備蓄水としての顔もあり日本の各地で起きる災害時に活躍しています。
    神戸といえば阪神淡路大震災を忘れる事はできません。今の神戸があるのは、当時日本全国からいただいた本当に多くの支援があったからで、その感謝の気持ちを今でも忘れてはいません。
    私はこの水を備蓄水として出荷する事で、皆様への恩返しをさせていただいているつもりです。中には感謝のお手紙を送ってくださる方もおられ、いただいた時は自分の仕事をとても誇りに思います。

  • 今ではこうなっています。

    工場の製造スタッフからスタートして、製造にかかわる機械や品質管理についてもしっかり学びました。今では、工場全体を管理し販路拡大のために各地へ商談や展示会など、たくさんの人に神戸ウォーターの良さを伝えるために日々奔走しています。

「一つの業界にとらわれない、広い視野と見識を目の当たりにしワクワクしています。」

製造販売業という業界だけにとらわれず、グループの強みを生かしてさまざまな角度から営業を行っており、商事部での海外輸出や、不動産部が管理する自販機に設置、グループホテルへの販売など今までになかった事がどんどん起きて、目まぐるしい毎日が続いています。そしてこれから先、どんな事にチャレンジできるのかと考えるだけでワクワクしますね。ただ食品製造業は、人間が生活するうえで必要なモノを作る仕事です。モノづくりによって、人々の幸せに貢献する仕事。その気持ちだけは忘れずに、この先もいきたいですね。

  • 9:00

    出社 メールチェック。

  • 10:00

    販路開拓のため、取引先との商談

  • 12:00

    昼食 クアハウス名水レストランの
    チキンカツカレーがお気に入り

  • 13:00

    商品の検品や在庫の管理、
    衛生管理のため、工場を確認

  • 15:00

    ネット通販の売上UPと新商品開発のため、
    営業チームと打ち合わせ

  • 18:30

    売上のチェック
    工場内の最終確認をして、
    退社